2015年12月01日

『方眼紙マッピング』アップデート Wizardry#5専用版 Ver 1.206

『方眼紙マッピング Wizardry#5専用版』をアップデートしました。
 最新バージョンは 1.206です。

ダウンロードURL

Wizardry#5 専用版


更新内容
250*250を超えるサイズのマップデータを読み込んだ際にエラーが出る不具合を修正しました。
posted by RumTum at 12:48| Comment(3) | 方眼紙マッピング
この記事へのコメント
RumTumさんこんにちは、お久しぶりです。
大分前にWizardry#5専用版方眼紙マッピングの要望を出させていただいたRinです。
その節は本当にありがとうございました。
おかげさまでまた多くマッピングができるようになってますます重宝させてもらってます。

突然ですが、以前要望に出させていただいた
「マップの広さ設定の拡張」のことで書き込ませてもらいました。

最近、前回要望を出させてもらった時より広いマップを描く機会が増えて
時折描けるサイズの最大値を超えるマップも増えてきたので
改めて再度拡張を希望したいです、お願いできますでしょうか?

前回と同じ要望で申し訳ありませんがご検討いただけると有難いです。
(もし大丈夫でしたら縦横600〜1000サイズの大きさの設定だと助かります。)
Posted by Rin at 2018年05月13日 14:15
Rinさん、こんにちは。
使い続けてくださっていて、ありがとうございます。

マップサイズの拡張、最大サイズを変えるだけならば簡単なので試してみました。

うちの環境では600*600でも少し重く、壁パーツを配置するのにもワンテンポ遅れる感じでいまいちな感じですが・・・。
残念ながら、これを改善するのは無理です。

あとはマシン環境次第というところでもあるので、ひとまず試しに作ってみたものをサーバー上に置いておきます。

600*600まで可能にしたバージョンと、1000*1000まで可能にしたバージョンの2通りを作りました。
さすがに600と1000では重さも違うようです。

これで試しに使ってみてください。

よろしくお願いします。

600*600
http://tyaya.net/graph-paper/files/Graph-paper-600.zip

1000*1000
http://tyaya.net/graph-paper/files/Graph-paper-1000.zip
Posted by RumTum at 2018年05月14日 10:20
RumTumさんこんにちは。
素早い対応本当にありがとうございます。
さっそく使わせていただきます。

600verも1000verもまだ触れて少ししか時間が経っていませんが
確かに開いたときや設定を変えるときに重さを感じますが何とかなりそうです。

環境に関係しない仕様外と思われる動作をまた報告しにきますね、
重ねて本当にありがとうございましたー。、
Posted by Rin at 2018年05月15日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: